ニート、席譲り失敗。座る気のないお年寄りぽい人は、優先座席の前に、立たないで欲しい。

img_4084.jpg

スポンサードリンク

優先座席に座っていた、ニート太郎です。

するの、目の前に、どっちなのか、微妙な人が。年寄りと言えば、失礼なような、でも、年寄りかな…。みたいな。

席を譲るべきか、譲ると、年寄り扱いしたことになり、失礼になるか、そこがわからない微妙な人。

ここで、ニート太郎の判断は、席を譲るわけではなく、何気(なにげ)に立つ。だ。

そうすれば、自然に席を譲れるだろう。

だが、その人は座らなかった(´・_・`)

そううまくはいかないもんだ。

年寄り?ぽい人が前にいて、座るに座りづらい、無駄に空いた、優先座席。

ニート太郎の判断は失敗に終わった。

素直に、席を譲りましょうかと言えば良かった。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です