【レビュー】天下一品 (てんかいっぴん) 喜連瓜破店 (きれうりわりてん)で、こってりラーメンを食べて、後悔した話。解決策あり。ハンバーガーはありませんでした。

スポンサードリンク

今日の晩ご飯は、天下一品 (てんかいっぴん)喜連瓜破店 (きれうりわりてん)で、食べる事にした。

ここの天下一品は、外に置いている自動販売機で食券を購入して、店内で食券を渡して注文するスタイルである。

天下一品喜連瓜破店にはもうハンバーガーは売っていなかった。

また、ネットで見てみると、天下一品喜連瓜破店は、天下一品で唯一、ハンバーガーが食べられる天下一品らしいのだが、今日は売っていなかった。

天下一品の天下一品のハンバーガーは絶品らしいのだ。

しかし、どうやら、ハンバーガーの販売は現在 (2017年4月)は、やってないらしい。

なんて悲しい事だろう。

気を取り直して、いつもどおり、こってりラーメンを食べる事にしたのだ。

オレが頼んだのは、唐揚定食 (からあげていしょく)である。

ラーメンと、ご飯と、からあげと、キャベツのセットである。

いつも、天下一品 (てんかいっぴん)の、こってりラーメンをついどうしても食べたくなって食べてしまうのだが、いつも食べた後、後悔するのだ。

そこでなぜ俺が後悔してしまうか、この俺が、天下一品のラーメンを食べて後悔する理由を書こうと思う。

天下一品 (てんかいっぴん)の、こってりラーメンを食べて、美味しかったのに俺が後悔する理由

kotteri

それは、まず第一に、結構、値段が高いってことだ。

karaage

唐揚定食 (からあげていしょく) 907円 (税込み980円)。

約1,000円もするのだ。

ニートの俺には高すぎるのだ。

吉野家の牛丼なら380円。

それに比べたら、外食で、たかがラーメンで980円は高すぎる。

まー、

うまいんだけど。(フォロー。)

そして天下一品のこってりラーメン食べた後、俺は、お腹いっぱいになってしんどくなってしまうのだ。

「うー。旨かった。でもダメだ。しんどい・・・。」

今日は夜7時くらいに食べたからまだ良いが、夜10時くらいに食べると、俺は胃酸が出過ぎて、(逆流性食道炎というらしい。)眠れなくなってしまうのだ。

まとめよう。

俺が天下一品 (てんかいっぴん)のこってりラーメンを食べて、後悔する理由

①値段が結構高いので、ニートにとって、晩ご飯、1,000円でラーメンは高い。

②ボリュームがありすぎて、胸焼けして、しんどくなってしまう。

そこで、俺は、次の解決策を考えたのだ。

俺が考える、小食 (しょうしょく)な俺が、天下一品 (てんかいっぴん)のこってりラーメンを、美味しく食べる方法。

これはもう、シェアしかない。彼女が居る人なら、彼女と一緒に行って、半分こずつ食べるのだ。

俺は多分、この量なら、半分でも満足できると思う。

しかも割り勘で払えば、980円の唐揚定食 (からあげていしょく)なら、一人当たり490円で、食べられるのだ。

また割り勘でなくても、980円、男性の方が払ったとしても、二人分で980円なので、一人分のお金で、彼女の分もご馳走できてお得なのだ。

なので、俺はこれから、彼女とのデートの時以外は、一人では天一 (てんいち)には行かないと決めた!!

これは大事だ。

だからわざわざ日記に書いた。

俺はうっかり一人で、こってりラーメンを食べたくなっては、天下一品 (てんかいっぴん)に行って、一人で全部食べて、胸焼けして、そして、いつも後悔するのだ。

美味しいのに。

でも後悔するのだ。

半額くらいで、こってりラーメン (小)とか売ってくれてたら、俺はそれを頼むんだが。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です