ニートの一人暮らし 家具も作った方が安そうだ。とりあえずパソコン用の机を作ろうと思う。

スポンサードリンク

ニート太郎、一人暮らし用の家具を揃えるの巻 (まき)。

やあ。お久しぶり。誰もニート太郎のこのブログの読者はいないと思うが、ニート太郎です。

ニート、家を借りる。第2弾 (ニートでも部屋を借りれた。)

前回は無事に、就職してなくても、バイトもしてなくても、一人暮らしのアパートを借りられたニート太郎ですが、パソコン用のデスクを用意しようとしたら、とんでもなく高い事に気がついて、自分で作ろうと思っています。

自作テーブルの作り方

デスクの作り方は、脚4個と、板を買って、買った板に、ネジ用の穴をあけて、脚をネジで板に止めるだけです。 (だと思う。)

なので、おそらく簡単に出来そうです。

tetsu-ashi

参考画像:楽天市場


無垢ダイニングテーブル 鉄脚タイプ(スチール) アイアン

こういう少しオシャレそうなテーブルを買うと、とんでもない値段 (これは81,000円)します。


鉄脚(てつあし)テーブルDIYリメイク用カフェアレンジ4本セット支柱太さ27mmタイプ

でも鉄脚を買って、板につけるだけで、激安でオシャレテーブルが作れるのです。

(この、鉄脚は、8,000円くらい)

IKEAならもっと安く、テーブル用の脚が購入できる。

はじめは、上記のような、オシャレな鉄脚 (てつあし)を購入して、80,000円くらいで売ってるテーブルと同じようなものを作ろうと思っていましたが、

Googleさんで、鉄脚で検索したら、IKEAで激安の脚が売っている事を知り、ニート太郎は迷っています。

IKEAに行って、直接買うと、脚1本、250円 (4本買っても1,000円)。ちなみにニート太郎はIKEAが近くにあるので、買うならIKEAに直接行って買います。

(IKEAが近くにない人は、楽天で購入しても、1本500円くらいで、4本で2,000円。プラス送料)で済みます。そこそこIKEAの脚も、ださくはありません。


【IKEA Original】ADILS テーブル 脚 1本 ブラック 70 cm

実際、現物を見て、どちらにするか考えますが、

デスク用の板はホームセンターで安く購入できます。

かなりオシャレなのが安く作れますので、パソコンデスクは自作がオススメです。

ってかまだ一度も作ってないけどね。作ったらまた報告します。

DIYとは

ちなみに、自分で家具を作ったりする事をDIY (Do It Yourself)と言うらしいです。

語源は、第二次世界大戦でドイツの空襲にやられたロンドンっ子たちが、

DIY(破壊された街を自分達の手で復興させようぜ♪)!!とか言って、

スローガンみたいに、生まれた言葉らしいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です