松居一代の削除されたブログ、全文公開その④『冥福を毎日祈っているんですよ』(2017年7月4日13:05:00投稿)

matsuikazuyo

スポンサードリンク

アメブロで、個人の誹謗中傷はしては駄目。

松居一代 (まついかずよ)さんが、船越英一郎 (ふなこしえいいちろう)さんと対決姿勢を強めているが、自身が書いてる、ブログの、船越英一郎さんへの攻撃が、アメブロの利用規約に違反しているという事で、日記を9個、削除したらしい。

以下引用

松居一代 船越の中傷ブログ記事を削除 閉鎖免れ動画攻撃は続行

女優・松居一代(60)が10日、夫で俳優、船越英一郎(56)に対する誹謗中傷のブログ記事を複数削除した。ブログを運営するサイバーエージェント側に船越が所属する事務所「ホリプロ」が削除を要請し、サイバー社が警告。松居が応じる形となった。一方、YouTubeでは10日午前、新たに「私が怒っているのは浮気夫がまるで被害者のように装っていること」という告発動画をアップするなど、ツイッターなどを通じて怒りの告発を続けている。

松居は9日深夜に投稿したブログで、自身のブログが「閉鎖される可能性」があると明かし、「私を助けてください」と存続の声を上げるよう求めていた。

サイバー社は10日、デイリースポーツの取材に対し、名誉毀損や誹謗中傷、侮辱行為などを禁止するアメーバブログの利用規約にのっとり、松居が要請に応じなければ、「ブログの閉鎖」ではなく、「該当記事の削除」を行うとメールで通知したことを説明。要請した投稿がすべて削除されたことから、「ブログの閉鎖予定もございません」と回答した。

松居が削除したのは、「船越英一郎の裏の顔」と題し、ハワイ在住の既婚女性とのW不倫を主張し、「私の財産を奪い取ろうとしている」などと告発したYouTube動画のアドレスを掲載した7月5日の投稿など少なくとも5本(※6月27日の『恐怖の告白!!』の投稿以降)。

ほかにもテレビ局を批判した投稿や「バイアグラ100ml男 船越英一郎と全面戦争、始まりますよ」などと記述した投稿が、期限の10日午前10時までに削除された。

松居は10日午前、ツイッターで「ご安心ください!!一旦は、閉鎖を免れました」と報告。一方、YouTubeでは告発動画を続け、LINEでもメッセージ投稿手段を確保するなど、万が一のブログ閉鎖にも備える構えを見せている。

引用元:デイリースポーツオンライン (https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/11/0010359540.shtml)

その削除された記事を今回は紹介して行こうと思う。以下は、2017年7月4日13:05:00の投稿『冥福を毎日祈っているんですよ』である。

冥福を毎日祈っているんですよ

勸玄君、高いところまで飛びましたね

目には見えませんが・・・

麻央様、そばにいらしたでしょうね 

 

実は

うちも悲しいことがあったんですよ

前夫

つまり息子の実父が

昨年、わずか60才の若さで

旅先の伊勢で亡くなりました

 

2016年4月21日の早朝でした

 

息子が慌てて、

台所にいた私もとに飛んできたんです

   「  死んだ・・・」

   「  誰が・・・」と尋ねると・・・

息子は実父の名前を、告げたんです

別れて、一度も会っていませんでしたが

息子の父です

私は,立っていられずに…

その場に泣き崩れました

 

 

前夫は、天才的に才能の豊かな人でした

でも・・・

経理面がウイークポイントだったのです

そのために、

私は離婚をする際に

彼の多額の借金を肩代わりしたのです

 

でもね・・・

時間は。すべてを解決してくれました

私は、いつのまにか。。。

苦しかった、借金の返済は忘れてしまって

本当の父と、

DNAを引き継いだ息子との交流を

切に、願っていたんです

その理由は、

養父…つまり、

船越の、

秘密を知ったからでした

 

幸せなことに

父と息子は

こっそりと、会っていたんです

それも、亡くなる前日に です

はじめて二人っきりで

5時間の時間を

共に過ごしていました

 

父子は

ステーキを食べて

前夫が好きだったシャンパンを

2人で飲み交わしていたのでした

 

これって・・・

偶然じゃありませんよね

神様の差配でしょう

人生の最後のプレゼントとして

神様が、前夫に、

一番 愛しく

逢いたかった息子との時間を

与えてくださったのです

 

そして、その翌日でした

前夫は

60年の人生の幕を閉じたんです

 

これは、ドラマ以上です

偶然なんか・・あるはずがありません

 

前夫は冷たくなって

伊勢から、

たったひとりで

ストレッシャーに乗せられて

東京へ帰ってきました

 

離婚した後

彼は再婚をしていませんでした

子供は、たったひとり

彼と私の、息子だけでした

息子にとっても

妻だった、私にとっても

悲しすぎる出来事でした

この1年3か月

毎日、毎日

彼の冥福を祈らない日はありません

 

お墓ができた噂をきいたので

前夫が好きだった

カラーとガーベラを持って

先日、手を合わせてきました

matsuikazuyo-ohaka
しかしです

この悲しい出来事ですら

○○女性誌は

面白おかしく

嘘の記事を書いたんです

悲しすぎました

深い悲しみの、どん底に

あたしは、突き落とされました

麻央さんと同じように

前夫の魂は

息子の身体に入っていることでしょう

息子が、これから爆進してくれることを

なによりも、願っているはずです

27歳の息子は

実父と母の夢を背負っています

きっと、きっと

大きく羽ばたいてくれるでしょう

きっとね

引用元:松居一代オフィシャルブログ (https://ameblo.jp/matsui-kazuyo/entry-12289516456.html)

関連する記事

松居一代さんの削除した9個のブログ

恐怖の告白❗️❗️』2017年6月27日10:02:43投稿 (記事削除済み)

両親の了解済み』(2017年7月2日11:00:00投稿) (記事削除済み)

恐ろしいノートの中身は』(2017年7月3日13:00:00投稿) (記事削除済み)

『冥福を毎日祈っているんですよ (この記事)』(2017年7月4日13:05:00投稿) (記事削除済み)

もう少し待ってて』(2017年7月4日23:32:50) (記事削除済み)

【Youtube】週刊文春は私をだました』(2017年7月4日23:51:53投稿) (記事削除済み)

【Youtube】船越英一郎の裏の顔』(2017年7月5日04:14:19投稿) (記事削除済み)

私、松居一代は命をかけて戦います』(2017年7月6日09:36:19投稿) (記事削除済み)

私は、嘘はつきません、事件が』(2017年7月7日09:15:56投稿) (記事削除済み)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です