情報弱者を養分に育つ仮想通貨ADA (エイダ)コインとは?2018年、BIBの久田和広さんのトークを聞きました。マルチまがい商法。詐欺

ada

スポンサードリンク

やあ。ニート太郎です。

仮想通貨って勉強すれば勉強するほど面白いですね。

今回は、ADACOIN (エイダコイン)についてのお話です。

はっきり言って、ニート太郎は、みなさんに、エイダコインはお勧めできません。

おそらく、今後、まともな発展はしない通貨だと思うのと、胡散臭すぎるからです。

でも買うと儲かるかもしれません。

エイダコインは、情報弱者をターゲットにして、金集めをしているだけの、詐欺コインという印象でした。

その理由など、説明させていただきます。

資金集めの方法はネットワークビジネス (マルチまがい商法)

http://www.excmember.com/

昨日僕、ニート太郎は、たまたま、「仮想通貨のセミナーがあるから」と、友達に誘われて行ってみたんですけどね。

本当ひどかったんですよ。

「情報弱者。」というか、「頭は悪いけど、金は欲しい。」みたいな低脳の悲しい人たちの集まりだったよ。

仮想通貨のセミナーというよりは、典型的なネットワークビジネスでしたね。

「騙している人間」と「騙されてる人間の集団」にしか見えなかったね。

仮想通貨の勉強というよりは、詐欺師の手口を見に行ったみたいな感じだったよ。

あと、絶対言っちゃいけないはずの言葉、

「絶対儲かる。」

も言ってました。

セミナーの、スピーカーの話のレベルが超低い!?スピーカーの方のお名前は、久田和広 (ひさだかずひろ)さん。

今回のセミナーのスピーカー (話し手。講演者。)の方は、久田和広 (ひさだかずひろ)さんという方だそうです。

仮想通貨のお話が聞けるとあって、楽しみにしていましたが、お話の内容にはかなりガッカリしました。

久田和広さんは、海外に仕事で行きまくってる、俺は成功者だアピールをされてる割に、

イーサリアムの、スマートコントラクト (賢い契約)技術のことを、スマートコントラスト (賢い対比)と言っていました。

中央集権のことは、中央政権と、ずっと言い続けていました。

金本位制度 (きんほんいせいど)の説明に至っては、

「お金は昔は、石が使われたり、金 (きん)が使われていました。世界中の人たちみんなは、金 (きん)をお金として使おうとしましたが、世界中にある金 (きん)だけだと、足りないことが分かったので、紙幣が生まれました。これが金本位制度って言います。」

的な、全く間違った説明をされていました。

金 (きん)だけじゃ足りないから、紙のお金も使ったのが、金本位制度だという説明で、かなりむちゃくちゃ適当な説明に対しては、誰も突っ込みませんし、会場は全然ザワつきもしません。

zawazawa

「久田さん、間違ったこと言ってるよ。」って気づきもしないバカばっかりしか居ないのでしょうか。

bakamarudashi

賭博破戒録 カイジ 1

よほど、皆さんは、久田和広 (ひさだかずひろ)さんのことを、盲信されているんでしょうね。

金本位制度の紙幣の話をするのだったら、本来は、金と交換できる金の預かり証を起源として紙幣 (兌換紙幣)が生まれたよ。的な、つまり、文字通り、金 (きん)そのものが本位ですよっていう制度が、金本位制度って言いますよ。的なお話をするべきですよね・・・。

金 (きん)だけじゃ、お金が足りないから紙幣を作ったって説明だと、金本位の制度ではなく、どっちかと言うと、金本位制度が崩壊した後の、信用創造だとか、管理通貨制度のことですよね。

そこは間違えてはいけないところなんじゃ?って思うような、金本位制度と、管理通貨制度の話がごっちゃになっていました。

仮想通貨詐欺と相性のいい、ネットワークビジネス

そもそも、言っちゃ悪いですけど、現在の法定通貨 (円やドル)も、詐欺的マインドで生み出された通貨なわけです。

ドルも円も、信用創造っていう、とんでもない詐欺的なシステムで作られてるわけです。

ビットコインは、そういった詐欺的な現在の中央集権的な金融システムを解決するためのに、マイニング (採掘)というシステム (PoW)を使って作られた、資産としての金 (きん)に近い、本来の金本位制度に近い通貨を目指して作られた暗号通貨です。

現在の法定通貨、ドルや円は、信用創造によって、詐欺的に無限に作られています。

だから、今回の話を聞いた限り、すごい詐欺っぽいと思いましたが、ADA (エイダ)を買っても、確かに儲かるかもしれません。

儲かったら、また、儲からなくても、法的には詐欺ではないことになります。

そもそも、通貨というものは、使う人が増えれば、価値が上がるものです。

詐欺的な手法で価値を生み出している、現在の円やドルなどの詐欺的なコインですらそうです。

ですので、詐欺的な方法にしろ、エイダコインのユーザーが増えれば、確かに、詐欺は詐欺でなくなります。

だけど、ADAコインのコミュニティーに集まってる人らを見てみたら、つまんねー奴らの集まりだなって印象しかありませんでした。

こんなつまんない奴らが集まっても、対して何も面白そうなものは生まれないと思いました。

ADAを買うと、儲かる。(実際に上場して400倍になった。)ってことと、量子コンピューター耐性のあるエイダコイン推し。

それくらいの話の内容しかありませんでした。

中央集権を批判していたはずのに、中央集権的な手数料ビジネス??参加費は149500円??

で、ADAコインはもうすでに取引所に上場したわけで、現在は、どういったネットワークビジネスをしてるのか、今回、もらった資料を見てみました。

exc-wallet

普通、仮想通貨のウォレットって、無料で作れますよね。

それが、なぜか初回ウォレット購入費用149500円とか、意味不明の記述が・・・。

資料を見たところ、中央集権を批判していたはずなのに・・・

独自ウォレット、独自カードを用意して、手数料を取り、

その手数料を事業者 (ネットワークビジネスの参加者)で、分配するというような、中央集権的な、手数料ビジネスに参加する費用が、149500円のようです。

あれ??

仮想通貨の売りは、

手数料が、ほとんどかからないこと。

P2P (Peer to Peer)で、中央集権に頼らずに取引できる!!

フィンテック (金融テクノロジー)すごい!!

的な話をしてたはずのに、

わざわざ仮想通貨で、手数料ビジネスやっちゃうんすか。

正直、誰がわざわざ、そんな手数料を無駄に取られるウォレットや、カードを使いたいと思うんだ?と思いました。

しかも参加費149500円ってぼったくりもいいところ。

このようなマルチまがい商法のことを、MLM (マルチレベルマーケティング)と言いますが、

mlm02

画像引用元:http://www.bagushair.com/litalife/2016/04/mlm.html

入会金、14万9500円は、明らかに高額ですので、詐欺っぽいですね。

スポンサードリンク

10 件のコメント

  • 久田和広は現在、東京地裁で詐欺的投資話で出資をさせていた不法行為で1億円以上もの損害賠償事件を起こされています。
    年内に本人尋問と判決も出るそうですので、詐欺認定されればエイダコインを広めてる場合では無くなります。
    また情報が入りましたら公表してやるつもりです

    • あくまでも、この記事は、私がセミナーに参加した感想です。
      私は契約もしていませんし、話も第一部しか聞いていません。
      確実に詐欺とは言えませんが、かなりそれに近い印象は受けたので、第二部は辞退しましたので、詳しい話はわからないのですが、Poohさんはいったいどうされたのでしょうか・・・?
      もし契約内容に不審な点があるのでしたら、20日以内であれば、クーリングオフ (契約の解除)ができると思います。

  • 昨日、久田氏のブレーンの女性たちが主催するセミナーに行ってきました。
    その女性たちは、久田氏を神のように
    崇めています。
    理由は多分、エイダコインで億り人になった人ばかりだからです
    その中で話を聞いていると今回の銀行等の設立に事業主として参加するのですがNTTドコモなどのように権利収入のような収入がいただけると言う話になってました。
    そして一生懸命進めるのは、MLMの報酬が良いからだと思います
    募集時期も今年の12月15日までみたいなのでやるなら今しかないと皆さん口を忘れています
    やる気でいたのですがこちらのサイトを見てちょっと迷い始めました

    • 去年までは仮想通貨を買って億り人になったなんて話は、当たり前にありましたもんね。

      なるほど。
      すでにICOの時にADACOINを買って億り人になっている人なら、一か八かで参加してうまくいったらラッキー。
      うまくいかなくても既に億り人になってるし、まぁ失敗しても気にならないでしょうしね。

      でも億り人になってない人にとったらかなりのリスクなのでは。

      個人的にはICOの時ほどうまくいかないとは思います。
      普通の感覚で考えると、仮想通貨のウォレット、0円で作れるのに、権利収入のために何十万円もお金払うんですよね。
      意味不明に思えます。

      散々、「フィンテックすごい。中央政権 (中央集権の間違い。)じゃない仮想通貨は手数料安い!!」
      言ってたやつが、
      中央集権的な
      「権利収入」
      を勧めるのって矛盾しまくりなのに、変に熱狂している奴らがいる空間。
      こわかったっす。

      でも情報弱者を巻き込んでうまくいけば、本当に儲かるかもしれないし、あくまで参加する、されないは自己責任ですね。
      儲かったもん勝ちってことなら、今のところは久田氏の勝ちですもんね。

  • 批判ばかりされてますが、批判する前に何度も自分の足を運んで
    セミナーに通い、セミナーに参加されている人に聞いて
    疑いがあるなら質問してみたらどうでしょう?

    自分の頭の考えの枠だけで批判するより、
    ちゃんとした真実を自分で掴んでみるように中に入って
    調べた方が真実は分かるはずです。

    私もセミナーに参加してみましたが、一回目では把握出来ませんでしたし、その場に来られている人の印象で変ってきます。
    説明してくれる人によって同じ内容でも全く捉え方も変わってくることもあります。

    また、事業内容が複雑なので、全てを把握出来ていない人から
    内容を聞くと余計に怪しくなったり、意味不明になります。

    一つ一つ納得するまでセミナーに参加し、また以前から登録される方に色々な角度から質問してみると、この会社がちゃんとしているのか、スタッフはどういう姿勢でいるのか?
    全て分かってくると思います。

    こちらのビジネスは事実主募集とのことで、
    これから事業主が作っていくものです。
    これからの事業ですから成功するか、しないかは誰も分かりません。
    どんな会社でもそうです。
    未来のことは始まってみないと成功するかしないかはわかりません。

    事業主募集ならそこに集まっている人達が、どんな意識を持って参加しているか。
    中央政権、集権などの言葉の間違いを指摘する、
    いわゆる重箱の隅をつつくような人間でなく、
    もっと大きな視点から物を動かしていける人がどうか。

    社長に対してもそうでないとなりません。

    どれだけのことを社会に還元出来るか、社会の役に立つか
    そのレベルで事業を展開している人かどうかです。

    参加する側も事業主としてなので、単なる仮想通貨で稼げるなどの浅はかなな人間では事業は成功しないと思いますので
    自分が参加するのかしないのか、
    事業主が出来るのかどうかで見ていくことが大切だと思います。

    過去に作業投資話もあると記載されてましたが
    それは事実かどうかは私には分かりませんが、
    仮にそうであっても、毎月、毎月、全国を回って自ら足を運んで自分の顔をさらけ出してセミナーを開くでしょうか?

    自分にやましいことがあれば顔を隠すものですが、
    私が見た限り、そんなやましい顔ではありませんでした。

    ただ、この事業が面白い!やってみようかな!
    …と思える方々が始めるビジネスであって、それを色眼鏡で批判してネットに載せるのも不思議です。
    その方が事業に参加しなけれは良いのです。

    あなたと全ての方が同じ考えや意見を持っているのではありません。

    • >批判ばかりされてますが、批判する前に何度も自分の足を運んで
      セミナーに通い、セミナーに参加されている人に聞いて
      疑いがあるなら質問してみたらどうでしょう?

      疑いも何も、多少の知識があれば間違いだって分かるようなことを、分かってないから間違って喋ってるのは明白なので、質問しても無駄かなと思いますが。

      批判ばかりされると言いますけど、私は批判の根拠もきちんと示して言っていますよ。
      それに批判のための批判ではなくて、たまたま行ったセミナーのおかしいところを根拠を示して書いているだけの軽い内容の記事です。
      批判ばかりをただ書いてる記事じゃないですよ。

      「なんでこんな間違いばっかりのことを言ってる人の話に疑問を持たずに、みなさんニコニコして聞いてられるんですか?」
      とか質問したらいいじゃないですか?
      って意味ですかね。
      そんなこと言ったらみんな敵に回しそうでめっちゃ怖いですし。
      触らぬ神に祟りなしと言いますか。

      >中に入って
      調べた方が真実は分かるはずです。

      間違ったことばっかり言ってる人らの中に入れって仰るんですね。

      学ぶべきものがないと思ったところに入るのは勘弁だなぁ。
      質問者さんはおかしいと思わないのかもですが、本音で言うと、なんか怖い詐欺の集団にしか見えなかったもん・・・。

      もし私と違う見解の真実をご存知なのでしたら、ぜひコメントで、真実を教えて欲しいです。
      私の言ってることが誤解だと思われるのでしたら私が感じた誤解を解いていただけませんか??

      特に、中央集権を批判していたはずなのに、通常無料で作れるはずの仮想通貨のウォレットの作成に、異様に高額の資金が必要だという謎。
      さっきまで中央集権を批判していたはずなのに、なぜ中央集権的な手数料ビジネスをすすめるのか??
      真実を教えていただけたら嬉しいです。

      >事業主募集ならそこに集まっている人達が、どんな意識を持って参加しているか。
      中央政権、集権などの言葉の間違いを指摘する、
      いわゆる重箱の隅をつつくような人間でなく、
      もっと大きな視点から物を動かしていける人がどうか。

      言葉の間違いを指摘しているだけじゃなくて、さっきまで中央集権を批判していたはずなのに、手数料を事業者で分配する、中央集権的な手数料ビジネスに参加を促し、高額な参加費を集めるというのは、分別がある人間なら、なにかおかしいと思いませんか?
      重箱の隅どころか、ど真ん中だと思うんですが。

      とりあえず入り口として、僕は、事業主募集の会合に参加したというよりは、仮想通貨のことが学べるセミナーとして行ったわけですよ。
      ただ、事業者として参加するにしろ、話を聞いて、詐欺の可能性のあると思ったビジネスにはなかなか参加できないですよね。
      「大きな視点から物を動かしていける人がどうか。」って、なんか物は言いように感じますけど、僕は、「神は細部に宿る。」と言いますし、細かいところも重要だと思いますけどね。

      細かいところを見て、嘘がいっぱい混じってたら、そのビジネスはおかしいと疑うべきなのではないでしょうか。
      「大きな視点から物を動かしていける人がどうか。」って、今回の場合だと、「間違ったことや嘘を平気で言っても、お金さえ儲ければいい。」ってうような考えに聞こえちゃうんですけど、その言葉の真意は何ですか??
      どんな意識を持たれてるんですか??

      仮想通貨に関して初心者の僕でさえ、おかしいって思うことを主催者がポンポン言いまくってて、
      仮想通貨の勉強会として参加したのに、仮想通貨の勉強にはならなかったわけですよ。

      重箱の隅をつついてるって思われた間違いの指摘ですが、
      まぁ100歩譲って、中央政権、中央集権の話は、まぁなんとなく意味的に問題ないとしても、

      さすがにスマートコントラクト技術のことをスマートコントラストって言ってたらやばくないですか??
      全く意味変わってきますよ。

      金本位制度の説明についても・・・。
      根本的かつ、かなり重要なところではないかと思うけどなぁ。
      そこを間違ってても、信用できますか?

      >自分にやましいことがあれば顔を隠すものですが、
      私が見た限り、そんなやましい顔ではありませんでした。

      ただ、この事業が面白い!やってみようかな!
      …と思える方々が始めるビジネスであって、それを色眼鏡で批判してネットに載せるのも不思議です。

      「ただ、この事業が面白い!やってみようかな!」
      ってなぜ思われたんですか?
      特に中央集権を批判していたのに手のひらを返したように手数料ビジネスを薦められて違和感は感じないんでしょうか。

      『自分にやましいことがあれば顔を隠すもの』。それって思い込みによる感情論ですよね。
      顔を隠して自信なさげにしている詐欺師に誰が騙されるでしょうか。

      理論的にはめちゃくちゃな内容のこと言ってるのに、話の内容についてはおかしいと思わないんですか?
      質問者様は、ドーンと構えている人だったら、平気で間違ったことを言っている人でも、信用しちゃう方なんでしょうか。

      『色眼鏡での批判』というと、普通は根拠のない批判のことをいうと思いますが、
      どこか、色眼鏡で批判したかなぁ・・・。

      もし批判しているとしても、色眼鏡をかけた上での批判ではなくて、根拠を示した上の批判しかしてないつもりだけどな。
      もし私が色眼鏡で書いていると思われる箇所が本当にあるのなら、その箇所を指摘してくだされば再考してみたいと思います。

      もし万が一、根拠を示した上での批判に対しても、色眼鏡の批判だ!!と感じるのであれば、それはあなたの方に色眼鏡がかかっている可能性も疑った方がいいのではないかと思います。

      軽い気持ちで参加して、思ったことを書いただけなつもりなのですが。

      不愉快にさせたみたいですので、その点はごめんなさい。

      最後に。

      私が批判しているのは、発言が間違いだらけで仮想通貨の勉強には全然ならなかったという批判と、
      ビジネスついては、中央集権を批判していたのに、言ってたことと矛盾する手数料ビジネスモデルをしてるのおかしくない???
      っていう批判ですよね。

      でも、質問者様が、それほど魅力を感じるビジネスなのでしたら、質問者様がそのビジネスの魅力を伝える記事を書いたらどうですか?

      私は魅力を感じる前にやばいと思って逃げてしまったので、私は魅力を知りません。

      もしそのような記事を既に書かれてるのでしたら、こちらの記事でも紹介させていただきますので。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です