武蔵野市議会議員、斉藤シンイチさん、三宅洋平さんの大麻持ち込み疑惑を代表者会議で否定されたそうです。

スポンサードリンク

三宅洋平 (みやけようへい)氏が、自身の政治団体NAUの総会に大麻を持ち込んだという投稿が、関係者によってfacebookで投稿されていた。(https://www.facebook.com/yuri.sakuma.39/posts/1403045166453493)

その後、この情報がTwitterで拡散されていたので、まとめて記事にしたのがこちらです。↓

【勇気ある告発。カルト。】三宅洋平 (みやけようへい)が、政治団体、NAU (ナウ)総会に大麻持ち込み。やめる気はない。市議、斉藤シンイチも大麻を黙認。高尾洋平は過去の使用を告白。

武蔵野市議会議員の、斉藤シンイチ氏は、総会後の、NAU内部の大麻持ち込み問題に関する話し合いの場に同席し、今後の大麻所持の黙認、及び、今後もNAUの勧誘活動を応援すると発言されていたとされていました。

上記の騒動について、武蔵野市議会議員の、深田貴美子 (ふかだきみこ)さんに、武蔵野市の市民の方からの、通報があったそうです。

武蔵野市民の方からの、通報を受け、深田貴美子さんは、情報をさらに集め、

新人会派「むさしの志民会議」の、竹内まさおりさん、下田ひろきさん、深田貴美子さんの連名で、

武蔵野市議会の議長に、以下の意見書を提出され、本日、本会議後に、代表者会議が開かれました。

【武蔵野市議会議員の、斉藤シンイチ氏が三宅洋平の大麻を黙認した疑惑】について、武蔵野市議会へ意見書が提出された。三宅洋平は海外逃亡?

斉藤シンイチ氏は、一連の大麻疑惑を否定

告発者のKゆりさんのTweetによると、本日、武蔵野市議会議員、斉藤シンイチさんが、本会議終了後の、代表者会議にて、三宅洋平 (みやけようへい)さんによる、大麻の政治団体NAUへの持ち込み疑惑を否定されたようです。

まあ確かに証拠がないわけだし、仮に事実だったとしても、斉藤シンイチさんは、否定した方が得なのかもしれないけど、これだけ詳細に語られていた告発が全部、嘘だったというのか。

追求はなかったのだろうか。

関係者の発言を見ていたら、告発者の発言の方がどう見ても筋が通ってるように見えていたんだが。

もうなんか嘘吐きすぎて付き合いきれません

って告発者さんが9月12日に書かれてますが、本日の斉藤シンイチさんの疑惑の否定で、もう、精魂尽き果てたんじゃないでしょうか。

最後の良心、三宅洋平さん本人は、この疑惑について自身の言葉で語られることはないのでしょうか。

に対するKゆりさんの返事もらえた↓


もうKゆりさん以外、NAU関係者の方で、語ろうとする方は現れないのだろうか。

追加!!トカナがこの疑惑について取材をし、今後、数回にわたり報告していくらしい。

TOKANA (トカナ)っていう人気サイト (ちょっと怪しいけど俺よりよっぽどマシ)が、この疑惑をついに記事にした。

この件について詳しくまとめてるの他になかったから、ちと頑張ろうと思ってまとめて書いてたけど。

今後は、TOKANA (トカナ)で、さらなる詳しい情報のまとめが掲載されるみたいだ。

独占スクープって書かれてるのが、少し悲しいが、まぁ俺Twitter情報まとめてただけだしな。

【独占スクープ】三宅洋平に“大麻所持疑惑”が浮上! 現役市議も「黙認」か…SNSで告発された衝撃内容を徹底取材!

個人的には、このKゆりさんの言う、「さらなる証人と証言」てのが楽しみ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です