【正直な食レポ】松屋で創業ビーフカレギュウを食べてみた。美味いのかマズいのか? LINE Payを使って無料で食べたぜ。

松屋の創業カレギュウ (660円)

スポンサードリンク

どうも。ニート太郎です。

今回わたくし、ニート太郎は、松屋で、2019年6月4日発売されたばっかりの、創業ビーフカレー?というのを食べた感想などを書かせていただきました。

私は企業からカネをもらって記事を書いているわけではありません。

全くの独自で好き勝手に記事を書いていることで、ある意味有名なブロガー、ニート太郎と言います。

ある意味絶大な信頼感のある記事を書いています。

松屋の創業ビーフカレーとは一体??

c906d1ed0d5b0a4b19f1d09024d01dcdb99aba0e
松屋の創業ビーフカレー

松屋の創業ビーフカレー

牛めしで人気の松屋で、創業当時の味を再現したらしい、なんとなく美味しそうな気のするメニューが登場。

ということで、さっそくニート太郎は、その創業ビーフカレーを食べてみることにしたのだ。

松屋では、LINE Payが使える。( 今なら無料で食える!!)

松屋はQRコード決済 (メルペイ、LINE Payなど。)に対応していて、松屋ではQRコード決済を使うとお得なのだ。

モバイル決済サービス「LINE Pay」のキャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」

モバイル決済サービス「LINE Pay」のキャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」

LINE Payのキャンペーンで1,000円貰えたので、その1,000円を使うことにしました。

ということで、無料でもらった1,000円をそのまま使って、無料で食うことにしたのだ。

f00b75d8-1fa6-4af8-9244-9ee2491bda0c-1036-00000143d559c5d3_file.jpg

正直、創業カレーがまずい場合もあると考え、今回は保険として、牛めしも味わえる、カレギュウを頼んだ。

ニート太郎の元へ届いた創業ビーフカレギュウ

松屋の創業カレギュウ (660円)

松屋の創業カレギュウ (660円)

味噌汁が無料で付いているのが、松屋の流儀 (りゅうぎ) である。

カレギュウというのは、「牛めしと創業ビーフカレーが1度に楽しめる」というのがコンセプトのメニューなのだ。

松屋の創業カレギュウ (660円)のカレールウ部分のアップの写真。

松屋の創業カレギュウ (660円)のカレールウ部分のアップの写真。

上記の写真の通り、創業カレーのルウの色は、なかなか深みのある濃い色で美味しそうな気もする。

松屋の創業カレギュウ (660円)の牛めし部分のアップの写真。

松屋の創業カレギュウ (660円)の牛めし部分のアップの写真。

まぁ保険で頼んだ牛めし部分が上の写真。

プレミアム牛めしの地域ではないので普通の牛めし。

創業カレーを食べてみたニート太郎の感想

さっそくニート太郎、創業カレーのルウ部分を食べてみました!

意外に美味しい松屋の創業カレー

パク。

もぐもぐ。

うむ!松屋のカレーの割に美味い!

事前に聞いていた情報通りに、とろとろに煮込まれた牛ばら肉が良い感じだ。

しかしニート太郎、どうせ、松屋のカレーなんて美味しくないだろうからと保険をかけて、今回は牛めしも食べれるカレギュウにしたが、そこそこ創業カレーが美味しいので、トッピングはチーズにするべきだったと若干の後悔をした。

創業カレギュウではなく普通の創業カレーにしたほうがよかった。

なぜなら、せっかくのとろとろに煮込まれた創業カレーの牛ばら肉が、牛めしのしっかりとした牛肉と合わさると、全く特別な存在感がなしになってしまうのだ。

非常にもったいなかった。

あと、美味しいとは言ったが、松屋の割に。である。

よく味わうと、雑味が多く、肉質が良くないのがわかる味。

入ってる牛肉は、とろとろの牛ばら肉と言えばいかにも特別感があり、聞こえはいい。

しかし、普段松屋の牛丼に使われてる牛肉と同レベルに感じられた。

というか同じかもしれない。

結局、創業カレギュウはお買い得か?

733f6bd1-8db3-4e10-b7e9-47b4eba34d7e-1036-0000014767d563e8_file.jpg

今回は、牛めしとカレーの両方の味が楽しめるカレギュウにした。

しかし、LINEペイに対応していたから無料で食えると思ったから松屋に来たのだが、660円もしてこのレベルだと、損したなという気持ちの方が強い。

頼むとしても、普通に創業カレー (490円) を頼んだほうがよかった。

多分その方が感動したと思う。

トッピングをつけるにしても、チーズ (創業チーズビーフカレー 590円)にしてたらまだ良かったかも。

あと残ってる340円分は、同じくLINE Pay決済に対応しているローソンでお菓子を買ったりして使おうと思うのである。

ごちそうさまでした ^ω^

後日談の、創業カレギュウではなく、創業ビーフカレー単品を頼んだらどうだったのか書いた記事は以下です。

ニート太郎、改めて松屋で創業ビーフカレーを食べて、本当にそんなに美味いのか確かめたら、そこそこ美味しかった。

スポンサードリンク

4 件のコメント

  • とても不愉快です。
    松屋のカレーがまずい前提での記事ですが
    そもそも社長のカレーへの情熱についてはご存知で書いた記事ですか。

    • ああああさんを不愉快にさせたのはごめんなさい。
      でもなんでああああさんが不愉快に?

      僕は一般ピープルですので、【松屋の社長の社長のカレーへの情熱】は知らないのでわかりやすいソース (url)で教えてください。

      松屋のカレーがまずい前提での記事と言われますが、創業ビーフカレーが美味しいという記事はよく出ていたので、
      他の記事と被らないように、

      「チェーン店の牛丼屋のカレーが美味しいわけないやろ。」
      食べてみた。
      「美味いやないかい。」

      という明石家さんまもよく使う
      「そんなわけないやろ。」
      「ほんまや。」

      の手順で記事を書いただけです。
      批判ありきの記事ではないですよ。

      あと、僕個人の意見としては、創業ビーフカレギュウが美味しくなかったのは、牛めしの牛が入ってために美味しくなかったと思っていて、創業ビーフカレーだけ食べたら美味しかったという記事も書いてるのでそちらの記事へのリンクも貼るようにしとくので勘弁していただけたらありがたいです。
      あくまでも個人の感想にたいしてそこまで不愉快になられる必要ないと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です