【真相は?】木下優樹菜 もヤバイが、そのタピオカ店の店主さんも相当ヤバイんじゃないかと思う理由。顔写真あり。

木下優樹菜タピオカ騒動

スポンサードリンク

どうも。ニートのニート太郎です。

今回は、木下優樹菜 (きのしたゆきな) さんの恫喝DMについて考えて記事にしてみましたので、ぜひ読んでください。

A子さんの勤めていたタピオカ店の店主は本当にただ単に被害者なのだろうか

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の妹さんが勤めていたタピオカ店「ALLRIGHT」

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の妹さんが勤めていたタピオカ店「ALLRIGHT」

「木下優樹菜 (きのしたゆきな) の姉A子」がタピオカ店「#ALLRIGHT」に勤めていて、「タピオカ店の店主と不仲になった木下優樹菜の姉A子」「タピオカ店の店主X」が揉め、「木下優樹菜 (きのしたゆきな)本人」が、「タピオカ店の店主X」に恫喝 (どうかつ) のDM (ダイレクトメール) を送ったとされる件だが、木下優樹菜が叩かれるのは、もっともだが。

ところがどっこい、ニート太郎的には、「タピオカ店の店主X」ただものではない癖 (くせ) のある人物に思えてならないのだ。

その理由を解説していこうと思う。

まず、どういった問題なのか、簡単に説明しよう。

主な登場人物は、タピオカ店「#ALLRIGHT」の店主Xと、木下優樹菜 (きのしたゆきな) の姉のA子さん、そして木下優樹菜 (きのしたゆきな)である。

以下のTweetの画像に3人が写っている。

タピオカ店「#ALLRIGHT」の店員の後ろ姿

タピオカ店「#ALLRIGHT」の店員の後ろ姿

ヤンキー上がりの芸能人、木下優樹菜

ヤンキー上がりの芸能人、木下優樹菜

タピオカ店の店主Xと、木下優樹菜 (きのしたゆきな) の姉のA子さんはママ友であったらしい。

タピオカ店の店主が言うには、

  • 従業員であった木下優樹菜 (きのしたゆきな) の姉のA子さんが、急に仕事を辞めて給料も取りに来ないために、給料は振込で対応した。
  • A子さんが、まるで自分のお店のように宣伝したために店は困っていた。
  • 木下優樹菜 (きのしたゆきな) さんがお店の営業妨害を拡散して困っていた。

みたいな内容。

問題になっているのは、不仲になったタピオカ店の店主Xと、木下優樹菜 (きのしたゆきな) の姉のA子さんの二人の問題に、首を突っ込んだ木下優樹菜 (きのしたゆきな) がタピオカ店の店主に送ったとされる恫喝めいたDM (ダイレクトメール) であった。

その画像を、タピオカ店の店主と思われる人物である、わをん氏が、以下のようにTwitter上で投稿したのだ。

添付画像

木下優樹菜の投稿

木下優樹菜の投稿

給料明細を渡せなかった言い訳

給料明細を渡せなかった言い訳

返信しなかった言い訳

返信しなかった言い訳

追加Tweet

追加Tweetの画像。

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の恫喝DMとされる画像1

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の恫喝DMとされる画像1

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の恫喝DMとされる画像2

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の恫喝DMとされる画像2

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の恫喝DMとされる画像3

木下優樹菜 (きのしたゆきな) の恫喝DMとされる画像3

この画像を見てわかるように、木下優樹菜 (きのしたゆきな) がまともな人物ではないアホな芸能人だという事は否定しようがない

しかし、このDMが恫喝 (どうかつ) だと感じて怯えるような人がいるだろうか。

もし自分自身に非がないのであれば、普通の人は、「アホがしょうもないDMを送ってきたw」

そう感じるはずである。

逆に、自分に非がある場合は、(自分が悪いことをしていることが公にされることを考えて) 確かに恐れるから恫喝 (どうかつ) だと感じるかもしれない。

自分に何も非がなければ、誰もこんなアホなDMを見ても、普通はビビリはしない。

相手が誰か確定できないなら若干怖いけど、ご丁寧に公式の木下優樹菜 (きのしたゆきな) のアカウントから送られてきたDMである。

全く怖くはないだろう。

それどころか、ちょっと頭の回る人物で、更に性格の悪い人物なら、このDMを晒 (さら) して、今回の騒動に終止符を打つ切り札にしてやろうと考えるはずである。

それがタピオカ店の店主だった可能性もあるんじゃないか?とニート太郎は考えているのだ。

タピオカ店の店主が、性格の良いまともな人物であった場合、今回、本来は関係のないはずの第三者であり、芸能人である、木下優樹菜 (きのしたゆきな) の芸能活動に迷惑をかけてしまうことも考えるので、DMを晒すようなことはまずしない。

DMを晒して仕舞えば相当な騒動になることが、普通の人間の感覚であればすぐに分かるはずである。

(A子さん本人からこのようなDMを送られてきたなら晒すのもアリかもしれないが。)

影響力のある木下優樹菜 (きのしたゆきな) のDMを晒すことがあざとく感じる。

もし普通に性格の良い、頭の回る、そして騒動に対して非がない人物だった場合は、以下のようなDMで木下優樹菜さんに返信するだろう。

木下優樹菜様、御身内のことなので、お怒りになる気持ちもごもっともですが、この件に関しては、A子さんと私の問題になります。

木下優樹菜様は第三者様ですよね?

そちらでA子さんがどのようなお話をされているのかは存じかねないのですが、こちらの認識とは大きなズレがあるみたいです。

そのような態度で望まれても、私としては対処できませんよ…。

もちろん冷静に話し合いをしていただくのであれば、私も対応させていただきますし。

木下優樹菜 (きのしたゆきな) 様が中立の視点で間に入っていただくと私も助かります。

また、第三者様に本件と関係のない、ババアなどと関係のない罵 (ののし) りを木下優樹菜様から受ける筋合いは一切ありませんし、不適切な部分に関してはきちんと謝罪してください。

事務所総出でと言うのは意味がわかりかねますが、この問題に対し向き合ってくださるのであれば、A子さんの代理人として、木下優樹菜さんの事務所が対応してくださるという意味でしたら、歓迎いたします。

芸能活動をされている木下優樹菜様が一般人に対し、モラルに反した発言をされるのは自重された方が良いのではと思います。

よろしくお願いいたします。

こんな感じかな。

全く自分に非がなかったらこんな木下優樹菜 (きのしたゆきな) のクソDMなんて全然怖くないし、いきなり晒すなんて事は絶対にしないな。

きちんとこのように交渉し、どうしても相手側が交渉に乗らない上で、風評被害が収まらない場合、最後のカードとしてDMを公開する。

(あ。俺だったらね。別にこういうDM送られたのは事実らしいから、なんとも言い難いところもあるけども。)

ところがタピオカ店の店主は、木下優樹菜 (きのしたゆきな) のDMに返事もせず、A子さんのLINEもスルーしているくせに、このクソDMを晒すことで、世間の同情を集め、本件とは全く関係のない木下優樹菜 (きのしたゆきな) に一切の注目を集め、事態を乗り切ったのだ。

なかなかのやり手じゃない??

タピオカ店の店主の主張が、どこか怪しいな。と感じちゃう理由

ニート太郎的に分析すると、

  • 木下優樹菜 (きのしたゆきな) は頭の悪い全くのただのヤンキーだけど芸能人で知名度は高い
  • タピオカ店の店主X氏は、木下優樹菜 (きのしたゆきな) さんの姉A子さんをそれ相応の権限も与えずに、バイトとして使って、木下優樹菜 (きのしたゆきな) をうまいことタピオカ店の広告塔に使おうと考えた、性格の悪い経営者。
  • 都合よくX氏に使われていたことを察知した、木下優樹菜の妹のA子さんが、Xさんと関わっていても得はないと考え、X氏の店を辞めることにした。

というのが正解っぽい。

この点は、タピオカ店の店主Xが週刊文春の取材に答えた以下の言葉が裏付けている 。

「このお店の経営に、優樹菜さんはもちろん、姉のA子さんも関わっていません。A子さんには7月20日のオープンから働いてもらっていました。私はA子さんとはママ友で、ここ最近、彼女は家庭内のストレスなどから精神的に疲弊していて、たびたび相談を受けていました。その際、少しでも気晴らしになればと思い、『タピオカ屋をオープンするから一緒に働く?』と誘ったのがきっかけでした。

しかし、8月に入ると子供が夏休みだということもあり、急に『働けない』と言われ、話し合いの結果、8月は毎週金曜日のみ働いてもらうということになりました。9月に入ると、子供を預けてまで働きたくなかったのか、『もう辞めます』と告げられたのです。急に辞められるとお店の運営上も困ることや、木下優樹菜さんの姉の店だと聞いて来てくれたお客さんに申し訳ない、といったことも伝えたのですが、全く話し合いにならず、A子さんはそのまま辞めるという結果になりました」

引用元:文春オンライン (https://bunshun.jp/articles/-/14690)

あれ???

A子さんは週一しか出勤していないただの従業員のはずなのに、急に辞められるとお店の運営上も困る

週一のバイトに辞められて運営上困るって言うのは、経営者として運営の仕方がおかしいわけです。

しかもその理由が、木下優樹菜さんの姉の店だと聞いて来てくれたお客さんに申し訳ないときたもんです。

こんなのアルバイトの一 (いち) 従業員に負わせるべき責務ではないですし、出資金は出してはいなくとも、それなりの待遇があってしかるべきです。

この店主は認めてはいませんが、A子さんが主張するように、店主Xに、まるで共同経営者のように言いくるめられてたという文春に書かれていた話と辻褄が合ってしまいますよね。

「8月30日、Xさんから『今月、ほとんど私1人でやるのキツかったから、来月からは日数多めに出勤して欲しい』と言われました。しかし、私は子供の世話がある、と話すと『共同経営なんだから、負担も半分にしなきゃ』と言われました。

このとき、私は”共同経営“という言葉に引っかかり、帰宅後、夫に相談しています。もうお互いによく分からなくなっていると判断し、私が身を引いたほうがいいんじゃないかと考え、再び翌31日に話し合いをしています。そこで『私は辞める方向だ』と伝えると、Xさんからは『じゃあ、出られるときだけ出てね』と言われました。そのほかのことも、お互いの心の内をぶつけ合った。その上での言葉でしたので、私は和解したと思っていました。

引用元:文春オンライン (https://bunshun.jp/articles/-/14690?page=4)

「A子さんの店として宣伝して」と頼んだことはないはずなのに、木下優樹菜さんの姉の店だと聞いて来てくれたお客さんに申し訳ない??

言ってること微妙にズレてるんですよね。このタピオカ店の店主。

矛盾している発言が垣間見えます。

めちゃくちゃ「A子さんを広告塔に利用してます。」って言ってるようにしか聞こえない。

だからA子さんも離れていったのでは…。

逆に、木下優樹菜 (きのしたゆきな) のDMの主張は、言葉はクソ悪いけど、内容だけを読むとそう辻褄が合わない話ではないことがわかる。

逆にタピオカ店の店主の発言の方が辻褄があっていないのだ

木下優樹菜 (きのしたゆきな) のヤンキー語を普通の言葉に翻訳した後の言葉が以下のようになる。

A子の妹の木下優樹菜 (きのしたゆきな) です。

お世話になっています。

いろいろお伺いしたいことがあります。

インスタグラムで私がお店を宣伝したことがご迷惑であるなどとも聞いていますし、他にもX様が色々とおっしゃられているとA子からお聞きしています。

まず、ご迷惑だとおっしゃられるのであれば、私の写真を使った宣伝のインスタグラムも早急に削除していただくのが筋だと考えています。

また、(A子がお店の備品を盗んだなどと、) 虚偽の事実を告知し、流布する行為は違法行為です。

この件に関しきちんと謝罪していただけるのであれば、こちらも問題にはしたくありません。

お認めになり謝罪もしてくださらないのであれば、私自身は法律には詳しくはありませんが、法律に詳しい芸能事務所に勤めていますので、民事訴訟を視野に入れた法的措置も検討いたしております。

A子がLINEアプリを使ってX様に連絡をしてもお返事を頂けない状態のため、妹の私が連絡させていただきました。

木下優樹菜 (きのしたゆきな) が頭の悪いヤンキーだということに変わりはないが、タピオカ店の店主も相当やばいんじゃないかというのがニート太郎の感想である。

最後に。まとめ。

よう考えたら、大した問題でもないのに言い争ってこの人らはいったい何をやってるんだろう。

店主さんも、辞めたいって言ってる従業員さん、すんなり辞めさしてあげたらいいし、

「木下優樹菜の姉は共同経営者ではない。私がオーナー。A子さんは経営には一切関わっていない。」

とか言いながら、木下優樹菜のお姉さんのA子さんをただの従業員扱いしてるのかと思ったら、木下優樹菜さんの姉の店だと聞いて来てくれたお客さんに申し訳ないとか言い出して、まるで木下優樹菜のお姉さんのA子さんにお店の経営の責任があるように言って引き止めたり、意味不明。

かと言って実際の扱いはただのバイトでしょ。

要するに二枚舌ですね。

  • 対外的には公式発言としては「私がオーナー、A子さんはバイト。」
  • でもA子さんには「あなたも共同経営者だから」と言って責任感と負担をA子さんに押し付けていたと。

個人経営ではあるがこれが事実なら、ブラック企業のやり口ですね。

こんな広告塔みたいに利用されて変な扱いされたら誰だって辞めたくなるのも当然ですわな。

木下優樹菜 (きのしたゆきな) がブチギレしたい気持ちはわかるで。

ま、ブチ切れるのはいいけど、アホなDM送ったんは失敗やったな…。

追加。経営者と出資者の違い

あとね、ネットでは、「お金出してないんだから共同経営者だと勘違いしたA子さんがアホ」とか言う人がいますが、そう言ってる人の方が知識を知らん人で実際はアホなんです。

経営者と出資者は全く別物なので、経営者が一切お金を出さすに出資者 (オーナー) にお金を出してもらって、経営者が経営することもあります。

例えばですが、簡単な例えを言うと、普通の上場企業の経営陣が全員、会社にお金払って経営陣になったと思いますか?

違いますよね。だいたいは能力とかコネでなってますよね。

このように、お金払ってないから共同経営者ではないと言う理屈はナンセンスなわけです。

実質、A子さんに経営の責務があったかどうかで言うと、「木下優樹菜さんの姉の店だと聞いて来てくれたお客さんに申し訳ない」と言う理由で引き止めていることからも、A子さんに経営の責務を負わせながらも、実質バイト扱いだったんじゃないかなー。って思いますけど、実際のところはわからないので、今後のニュースに注目してみようと思います。

2019年10月23日追加の記事は以下のリンクから

【タピオカ店の店主の主張を嘘だと思った理由は?】木下優樹菜の姉A子さんが叩かれて、タピオカ店の店主さんが叩かれないという不思議について。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です