高樹沙耶 (たかぎさや) 、大麻解禁に意欲。東スポに「写真変えて。」さすが元女優w

高樹沙耶 (たかぎさや)、大麻解禁に意欲。

スポンサードリンク

ニート太郎です。

僕が好きだった織田裕二主演のドラマ、「お金がない」の、女上司役を演じていた女優の高樹沙耶 (たかぎさや)さん、少し前に大麻所持で逮捕されていましたが、またTwitterで、高樹沙耶 (たかぎさや)さんが、大麻についてTweetしてるらしい記事が書かれていたので読んでみた。

それが以下の東スポの記事である。

高樹沙耶さん“大麻解禁”に意欲「犯罪化することを改める時期」

高樹沙耶 (たかぎさや)

高樹沙耶 (たかぎさや)

元女優の高樹沙耶さん(55)が18日、ツイッターを更新し、大麻問題に言及した。 医療用を中心に大麻の解禁を訴えている高樹さんは「どんな情報を信じるのも自由 大麻が悪いものだと信じるのも自由 ただ薬草として、産業として役に立つ真実を隠蔽し続けることや、犯罪化することを改める時期であると私は思う」と自身の考えを述べた。 高樹さんは2016年に医療用大麻の解禁を訴えて参院選に出馬した。ところが、同年秋に、大麻所持の疑いで沖縄で逮捕された。そのため、大麻のメリットを前提とした再三の訴えも説得力を欠き、ネット上では根強い批判がある。

大麻=悪と決めつける論調には以前も反発し「イメージは簡単に取り除けるものでない」と指摘して、公平な議論を期待した。

引用元:東スポ (https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1437858/)

高樹沙耶 (たかぎさや)のTweet。「見た目が気に入らないから写真を変えて。」

でもどうやら、写真が気に入らなかった様子。

それがこっちの写真。

んー。

ニート太郎的には、わざわざ変更するほど、後の写真の方が良い写真だっていう気はしないんだけどなー。

(まぁTwitterの投稿が勝手に記事にされてしまっているわけだと思うし、写真の変更くらいしてあげたらいい気がするけど。)

でもニート太郎的には、元々の写真の方が、「大麻解禁に向けて真面目に頑張ります!!」て感じの意欲が感じられるし、目に輝きがって、良い写真の気がする。

変更して欲しがってる後の方の写真は、なんか白い地味な服が微妙に見えてるし、目に光がないし、「大麻吸って瞳孔でも開いてんじゃないの?」って言うような暗い目に見えるし、全然いい写真な気はしないけどな。

高樹沙耶 (たかぎさや)

高樹沙耶 (たかぎさや)

高樹沙耶 (たかぎさや)さんは、以下のTweetのように、日本はイメージを大切にする国だからと言ってるけど。

ニート太郎的には、

「おい。おい。高樹沙耶 (たかぎさや)さま…。」

「日本の国民がイメージを大切にしてる。」って言うのが分かっているのが本当なんだったら。

きっちりと真面目さが伝わるようにスーツを着るなり、元女優なりに、化粧もちゃんとして、服装に気をつけるなり、した方がいいんじゃないかと思いました。

個人的には、この写真を見た感じだと、なんか変な村社会の大麻吸ってる変な連中の一員。

服装にも気を使わないようになって、いかにも大麻好きのヒッピーって感じにしか見えない。

関連する記事

元女優・高樹沙耶容疑者 大麻所持の疑いで現行犯逮捕 (三宅洋平さんは逮捕されないでね♪)

元女優・高樹沙耶容疑者 大麻所持の疑いで現行犯逮捕されたけど、なんかシロな気もする。

【大麻を吸うとどうなるの?】「お金がない!」高樹沙耶 (たかぎさや)が大麻パーティ。大麻が安全というのは人によるらしい。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です